フィリピン留学初日は、英語レベルテスト、TOEIC模擬試験です!


フィリピン留学1日目!私が来たタガイタイのアンコールはこんなところです。

タガイタイの語学学校アンコールがあるCanyon Woods

いい天気!

フィリピン留学でタガイタイの語学学校アンコール

これが私が住んでる家です。

本日は、英語レベルテストとTOEIC模擬試験です!朝8時から、レベルテストがありました。レベルテストの結果から、私のカリキュラムが決まります。時間は60分。50分が筆記、10分がインタビューです。

私が受けたテストは英語初級者専用テストで、100点満点中70点でした。70点という数字は、初級にしてはいいのかな?でも、文法はすっかり忘れているし、テスト中は嫌な汗しか出ませんでした。点数の内訳は、筆記53/80点、インタビューは13/20点だそうです。インタビューは、なんとなく聞かれていることはわかるんだけど、言葉が出てこないんですよ・・・。

ヒアリングが弱いため、まずは1〜2週間で英語脳に切り替える必要があるそうです。英語脳に切り替えることによって、勉強効率が上がるそうなので楽しみです。

TOEICの模擬試験は2時間。結果はまだ出ていません。でも、200点あればいいほうなんじゃないかな。幾度も睡魔に襲われ、船を漕いでしまいました・・・。

私のカリキュラム

レベルテストの結果をもとに作って頂いた私のカリキュラムとテキストです。

フィリピン留学で使うテキスト

1. ダイレクトメソッド 1&2

イギリスのカランメソッドを基にした授業で、4倍速で英語が身に付く!聞こえた言葉を繰り返すそうです。

2. SIDE by SIDE

とあるシーンに対して、文法を変えて、先生と物語を作っていきます。英語は文法だけでなく、パターンを覚えるのが早いそうで、推測する力がついてくらしい。

3. Pronunciation Training

発音矯正をしながらスピーディーに文章を読んでいきます。英英、英和辞書をひきながらスピーキングを学びます。

4. Essential Grammar in Use

テキストはもちろん英語!文法を学びます。

5. ENCORE Dynamic

アンコールが誇る凄腕先生「Teacher MON」が1000人以上教えた実績から作った文法テキストを使用します。

6. TOEIC対策

TOEICのスコアを上げるお勉強。こちらはTeacher MONが持っているテキストを使用するそうです。どんな授業になるか楽しみ!

7. Talk Time

金曜日以外の19~20時までTalk Timeというフリークラスがあります。映画をみたり、会話を楽しんだりするそうです。

フィリピン留学のアンコールのオーナーの井上世志

このカリキュラムを作ってくださったのが、学校の運営者でもある井上世志さん。若き実業家です。この日は、街に出て、両替と日用品購入もしました。