フィリピンの美容室、ネイルアートで女子っぽい休日を過ごしました。


メイクもせず、Tシャツ短パンで過ごしているせいか、更におっさん具合に磨きがかかってきました。アラフォー女子が人の目を気にしなくなるというのは危険ですね。やはり、おっさんぽい留学生と一緒に、今日は女子らしいことをしようと、キャニオンウッズ内にあるクラブハウスへ行ってきました。

美容室でカラーリング

私、白髪が多いのです。白髪は、ものすごく疲れて見えるので本当に嫌です。あまりにも白髪が目立つようになってしまったので、今日はカラーリングすることにしました。勉強疲れで白髪が増えたわけではありません。若い頃から、白髪が多いのです。
美容室があるクラブハウスは、キャニオンウッズの住人とそのゲストしか入ることが出来ません。ここもまたセキュリティがしっかりしている!

キャニオンウッズクラブハウス送迎

アンコールまで、送迎車が来ます。クラブハウスの中には、プールやジム、ミニシアターがあり、リゾート感満載です。

キャニオンウッズのプール

キャニオンウッズのクラブハウスにあるレストラン

タール湖が眺められるレストランで3時間近くごはんとおしゃべり。2時間映画を観て(寝て)から美容室へ。
ヘアカラー(1,140ペソ。約2,700円)をしている間に、マニキュア(120ペソ。約280円)とペディキュア(150ペソ。約350)もしてもらいました。ローカルの人たちが行くところはもっと安いだろうけど、それでも日本に比べれば激安です。
ギプスをしているので、右足の爪が切れずに困っていたので助かった!

ネイルアートは、どんな出来かな?

キャニオンウッズでネイルアート

ネイルアートの見本はなく、ネイリストさんが「ストライプかフラワーはどう?」と聞いてきたので、「ストライプでお願いします」と言ったところ、「フラワーの方が得意です」と言われた。なんでストライプを提案してきたんだろう(笑)
髪を染めている間に、手と足を塗ってもらいました。
で、出来上がったフラワーがこちら。

キャニオンウッズのネイルアートはフラワー

お、おうっ。ネイルアート初期な感じ。遠目から見れば可愛いので、良しとしよう。髪はしっかりと染まり、とってもつやつやです。フィリピンに来てから、シャンプー後ドライヤーしてない(笑)。今日はドライヤーのおかげもあり、ボリュームが収まってサラッサラ。いやー、よかった!
一緒に行った女子は、アロマフェイシャル(650ペソ。約1,500円)とスカルプトリートメント(320ペソ。約750円)を受けていました。
顔がスッキリと白くなり、髪もつやつやになっていたので、私も次回はやってみようと思います!コスパ的にも素晴らしい!

今日のごはん

キャニオンウッズのクラブハウスでランチ

ランチブッフェは600ペソ(約1,400円)。フィリピンにいることを考えるとお値段高めです。どれを食べても美味しかったのですが、特にフィッシュライスが美味しかった。私、出汁に飢えています。

今日の英文

Is there an extra charge for shampooing?
(シャンプー代は別ですか?)

今日はシャンプー代込でした。シャンプー・ブロー代が300ペソ(約700円)。シャンプー・ブロー込みのスカルプトリートメントが320ペソ(約750円)。やすーい。