今更ながら、基礎文法の関係代名詞を少しずつ思い出してきた。


これまたマジかと思われそうですが、英語文法の基礎の関係代名詞を思い出してきました。ドラマや映画を観ていて、関係代名詞が使われているとちょっとかっこいいなと思うので、私も使ってみたい!(笑)。ただ、どうやって2つの文を組み合わせるのか・・・。文法の備忘録として書いてみます。

関係代名詞は2つの英文を1つにまとめる

関係代名詞の例文

キクタンを使用した会話の授業中に、文法に詳しいTeacher MONが以下の例題を出してきました。

I wonder who they are.
I wonder what they are doing.
I wonder when they will leave.
I wonder where they came from.
I wonder why they are here.

who・what・when・where・whyの後に続く文の作り方がわからない・・・。ここから文法の授業に変わりました。

疑問文は、V(動詞)+S(主語)、普通の文は、S+V。

Q. Where is Jollibee?(ジョリビーはどこ? ちなみに、ジョリビーとは、フィリピンで有名なファストフードの名前です)

この質問の前に、Do you know(あなたは知ってますか?)をくっつけると、

Do you know where Jollibee is?

になる。Where以降はフレーズなので、S+Vに変わる。

なるほどー。
でも、以下の英文はWho以降にSがないんじゃないの?

I have a friend who lives in Tokyo.

この場合は、a friend が何者なのかをwho lives in Tokyoで説明しているので、whoがlivesの主語になっているそうだ。なるほどー。a friendは先行詞って言うんだね。もう、すっかり忘れてる!

関係代名詞の基本

先行詞 主格 所有格 目的格
who whose who(m)
人以外 which whose which
人・人以外 that that

このあたりの記憶もすっかり消えている・・・。所有格、目的格を使用した場合は、S+Vが付いてくるんだよね?? だめだ。しっかり自習しよう・・・。

今日のごはん

フィリピン料理パンシット

普段、夜ごはんは食べないのですが、パンシット好きな私のために、Laniが持ってきてくれました。大好きなものを目の前にすると、食べてしまいます。意志が弱い(笑)

今日の英文

I’m eating the Pansit that Lani cooked in the evening.
(私はラニが夕方作ったパンシットを食べている)

使い方、合ってるかしら・・・。