フィリピンのローカルフード「タホ」と「ロミ」を堪能!


日頃、出歩けないこともあり、フィリピンのローカルフードを楽しんでいないので、ヨシさんに食べたいものを伝え、病院の行き帰りに立ち寄ってもらうことにしました。

私が、ヨシさんに伝えた内容は以下の通り。

  1. おやつ「タホ」「ハロハロ」「レッチェフラン」を食べたい
  2. ごはん「ロミ」「ブラロ」を食べたい
  3. 美容、健康に良いと人気の「ココナッツオイル」を入手したい

盛りだくさんの1日でした。今日のブログは、その前半部分をお伝えします。

タホ(Taho)とは?

病院に行くまでは、学校で用意してもらった車で移動しています。学校から約30分ぐらい走ったころ、

「タホ!タホ!」

と、ドライバーさんが反対車線の歩道にいる人に叫びました。すると、その人が、大きなバケツを2つ持ち上げて、こちら側に走ってきました。

Taho(タホ)は路上で販売してる豆腐のおやつ

バケツをもったおじさんが、大きいカップで20ペソ(約46円)、小さなカップで10ペソ(約23円)というので、小さなカップを頼むと、片方のバケツから豆腐を掬いだしました。

デザートのタホはバケツの中に豆腐

もうひとつのバケツに入っていた、タピオカと黒蜜をその豆腐に掛けました。

フィリピン名物のタホは豆腐

温かい!おぼろ豆腐のデザート版といった感じ。フィリピンでは朝方、タホ売りのおじさんが、「タホ〜」と言いながら路上で売り歩いているそうです。香港のデザート「豆腐花」に似ています。あ、私、香港に行ったことはないのですが、だいぶ前に香港デザートが流行った時にかなり食べていました。なので、好きです!おやつです。
タホにはスプーンが付いていなかったので、ちびちび味わいながら飲みました(笑)

今日のごはん

フィリピンで人気のファストフード「Chow King」で食べたLomi(ロミ)。

Chow Kingで食べたLomi(ロミ)

とろみのある中華系スープにうどんと魚の練ものが入っています。もう少し大きめの器で食べたかったぐらい、美味しかった!コーラ付きで89ペソ(約200円)でした。

今日の英文

I may have eaten too much.
(私は食べ過ぎかもしれません)

今日はダイエットを忘れて、食べまくりました・・・。