フィリピン留学で台風直撃、停電はいつまで続くのか・・・。


フィリピンは6月後半~11月が雨季で雨が多い。そして、8月中旬から12月にかけての台風シーズンです。

Lanieが「明日は台風が酷いみたいだから朝に来ることが出来ないかもしれない」と言っていたので、そんなに凄い台風が来るのかなと思っていたら、翌朝・・・

台風直撃!

物凄い暴風雨。日本のニュースでレポーターが飛ばされそうになりながら中継しているあれよりも酷い!写真ではうまく伝えられません・・・。

窓の外は暴風雨

例年にない大きな台風のようで、7月15日の夜から、停電が始まりました・・・。

先生たちも、もちろん来ることが出来ないので、今日の授業はお休みとなりました。停電はずっと続いているから、パソコンもiPhoneも電池は残り僅か・・・。英語の辞書がiPhoneに入っているので、これは不便だ。予備バッテリーを持ってきたけど、ケーブルを忘れてきてしまったので、意味が無い・・・。今後ブログも更新できないかもしれません。

アンコールはメインハウスとセカンドハウスに分かれており、大半の留学生はセカンドハウスで寝泊まりしています。ご飯を食べる場所は、メインハウス。さすがにこの暴風雨の中、Lanieが来ることは出来ないだろうと、他の留学生たちと持っているお菓子を集めて朝ご飯にしました。

台風時の朝ご飯はお菓子を持ち寄る

マニラで買ってきたお土産が役立つ時がきましたよ。

停電のためロウソク生活

停電なので夜はロウソク生活。二宮金次郎な気分だ。さすがに字が見えずらいし、勉強する気にはなれません。早く停電が終わってくれることを願います。

停電中はロウソクの明かりが頼り

数に限りがあるロウソクを大切に使おうと、ロウソク1本の明かりを頼りに、みんなで部屋に集まって、お話して夜は更けていきました・・・。

今日のごはん

ランチはパンシットとチキンのトマト煮

大雨の中Lanieは昼頃にやってきました。彼女の家も大変なようです。電気がないから炊飯器が使えないので、ガスでご飯を炊いてくれました。昨日の晩ご飯のパンシットも付いている(笑)

今日の英文

Lanie’s laugh usually creates an enjoyable mood.
(ラニの笑い声は、いつも楽しい雰囲気を作ってくれる)

自分が大変な状況でも明るく振る舞ってくれるLanieにみんなが助けられています。