タグ別アーカイブ: 授業

フィリピン留学で毎日受けているマンツーマンレッスンやグループレッスンの授業内容について。TOIEC対策や会話力を上げる授業などいろいろあります。

英会話パターンを覚える授業がスタート

今週から英会話をパターンで覚える授業がスタートしました。英会話力をアップさせたい私に必要な勉強法を、Teacher Carlaが考えてくれてスタートした授業です。頑張って勉強しなければ。

今更ながら、基礎文法の関係代名詞を少しずつ思い出してきた。

これまたマジかと思われそうですが、英語文法の基礎の関係代名詞を思い出してきました。ドラマや映画を観ていて、関係代名詞が使われているとちょっとかっこいいなと思うので、私も使ってみたい!(笑)。ただ、どうやって2つの英文を組み合わせるのか・・・。文法の備忘録として書いてみます。

英語の早口言葉「Tongue twister」で発音矯正!?

「発音矯正」の授業で、英語の早口言葉「Tongue twister(タンツイスター)」を練習しています。
アナウンサーが滑舌を良くするために早口言葉の練習をしますよね。それと同じで、英語もスラスラと話せるように、タンツイスターで滑舌を良くするのです。私が英文を読むと、カクカクしていて全然美しくない。Tongue twisterでスムースに話せるようになるのか楽しみです。

TOEICの授業をダイレクトメソッドに変更してスピーキングを鍛えることにしました!

ダイレクトメソッドの授業を増やすことにしました。ダイレクトメソッドは、ヒアリングや文法、スピーキングを鍛えるのに私に一番いいと思ったから。頭をめちゃくちゃ使うし、答えが出るまで先生は殆ど手助けしてくれない。文法が間違っていれば、最初から答えなおす。とても苦しい時間だけど、一番成長が感じられる授業です。

映画で英語のリスニング勉強、字幕付き洋画で耳を鍛える。

「映画で英語の勉強」をフリータイムに行いました。アンコールには、ドラマや映画のDVDが置いてあるので、空いている時間に好きな映画を観ることが出来ます。英語の映画を英語の字幕で観るのは初めてです。とにかく必死に字幕だけ追いかけていたので疲れました・・・。

フィリピン留学のダイレクトメソッドは英会話力アップに効果的らしいが一番苦手な授業。

フィリピン留学ではダイレクトメソッド(DME)の授業を受けてますが、このダイレクトメソッドは本当に苦痛で、まったく好きになれず、ブログに書くこともちょっと避けていたところがあります。でも英会話力を上げるには、一番効果的な授業なのだそうです。

英会話上達にオススメの勉強方法を5つ教えてもらう。

5つの英語学習方法。本を読む(児童向けの本でもいい)、英語の歌を聞く(できれば唄う)、英語の映画を見る(息抜きも兼ねて映画を見る)、英語を話す人と会話する(生徒同士、日本語ではなく英語で話す)、耳にした単語でリストを作る(単語から文章を作ってみる)

英会話テキストSIDE by SIDEで眠った英語の記憶を呼び起こしています。

フィリピン留学で定番のテキスト「SIDE by SIDE」はレベルごとにテキストが分かれており、私はもちろん初心者用テキストを使用しています。「SIDE by SIDE」では、決まったパターンの会話文で、名詞や登場人物を変え、リアルシチュエーションを想定しながら練習していきます。

今日のフリークラスはTOEICのリーディングテストに役立つ勉強会でした。

フリークラスのTalk Timeは歌を聞いたり、ゲームをしたりしながら英語を学ぶグループレッスンですが、今日のTalk Timeは、いつもの和やかな雰囲気とはちょっと違って、お勉強会という感じ。ゆるく英語を学ぶのもいいけど、個人的にはこっちのほうが好みです!TOEICにも役立ちそう。

発音矯正授業は一番苦手だけど一番好き。英語の難しさを痛感しています。

フィリピン留学の授業では発音矯正の他に、自分たちのリーディングを録音するという辱めを受けます。如何にダメなのかをしっかり理解するためです。どの単語を強調するのか、抑揚の付け方は?中高生の英語の授業では本当に棒読みでしかなかった。

英語で数字の読み方書き方を勉強中・・・。

日本人の生徒は数字を読むのが苦手だそうだ。英語で数字が書けない。1,000まではthousandだから日本と同じだけど、10,000はten thousand。その時点で、何のことだかわからなくなった。こんなの中学生で習ってたはずなのに・・・。

英語の歌でお勉強。フィリピンのバンド「South Border」を知ってますか?

英語は歌で勉強するのも効果的のようです。フィリピンのバンド「South Border」をご存知ですか?私は、はじめて知りました。今日のTalk Time(フリークラス)はSouth Borderの「Rainbow」という曲を聞きながら、歌詞をみてイメージを膨らませ、ディスカッションしていきます。

単語道場で英単語を毎日暗記。英語のボキャブラリーが少しずつ増えてます。

月曜日〜金曜日まで毎日1時間みっちり単語に向き合う「単語道場」を開始してから、勉強した単語が授業に出てくることが多くなり、ますます楽しくなってきました。授業中にわからない単語があれば辞書でチェックするのですが、その回数も少しばかり減ってきたような気がします。

今更だけど、英語の基礎文法の現在進行形と3人称単数を思い出した・・・。

本気で言ってるの?って思われるかもしれませんが、私は至って真面目であります。今日、中学の文法を思い出しました。現在進行形と3人称単数。この2、3日で曖昧だった英語の記憶が少しだけ呼び起こされました。だからかな。ここ2、3日脳が英語を拒否しようとしてたのは。

TOEICリーディングテストのコツと試験時間の使い方

入学時に受けたTOEICですが、ヒアリングもよくわからなかったけど、リーディングはもっとわからなかった。1つの問題を多分、2分ぐらい掛けて解いていて、全然終わらなかった。TOEICスコア990のTeacher MONは、1つあたり7秒〜10秒で解くらしい。それで全問終わったら残りの時間は見直しに使うんだって。そんなの無理!

SIDE by SIDEは英会話に効果的だけど、英語漬け10日目にして脳が拒否反応を示した。

「SIDE by SIDE」は、質問する側と答える側を交換しながら、何度も繰り替えして練習するので、英会話に効果があるトレーニングです。スピードを上げて繰り返すのですが、単語が抜けたり、文法がごちゃごちゃになり一気に会話が崩れいきます。もう何を話してるかもわからなくなってくる。

フィリピン留学って、英語の発音は大丈夫なの?訛ってないの?

相変わらず「R」の発音に苦しんでおります・・・。「Pronunciation Training」は、英会話文を読んで発音の矯正、強弱の付け方、文章の区切り方などを学びます。それにしても、難しすぎる。学生の時に習った発音と全然違うんだもん!舌の動きの鈍さ、口周りの筋肉の衰えをすごく感じます。

フィリピン留学の夕食後はフリークラスで英会話力をアップしてます!

私が留学しているアンコールでは、月〜木曜日まで夕食後の19時からTalk Timeというフリークラスがあります。ゲーム、映画、音楽を楽しみながら英会話力を鍛える1時間。このフリークラスは毎日内容が変わるので、英会話のバリエーションが増えそうです。